Blogブログ

WoodVillageで買い取った楽器の日々の出来事を紹介します。

Gibson Custom Shop の認定書

本体そのものもよりも
ハードケースなどの付属品大好きな木村です。^^

さぁ~て。さて。
プレイヤーの方と違い。

一般的、コレクターと言われる方たち。

そもそも。
ギターと言うのは、
趣味世界のモノですし、
必ずしも演奏する道具的な扱いだけではナイと思うんです。

一日の終わりに。。。
ハードケースを開けて
レッドツェッペリンを聞きながら、、、

おいしいお酒が呑めれば、
ギター弾けなくても、良いじゃないですか~。

そんな観点から見れば、
付属品は絶対にあったほうが絶対に良い^^
っと。思います。

Gibson Custom Shop の認定書

はい。
大好物の
Gibson Custom Shop の認定書でございます。
お酒が何杯でもイケるヤツです。^^

本体そのもの。
一目見れば、カスタムショップか?そうでないか?
わかりますが、

ある?ない?
とでは、

551の蓬莱と同じで
テンションの上がり方が違います。

実は、
みなさん。
冊子を開けるだけで、
証明書(紙)を外して見た事ないでしょう?

たまに。。。
裏側に”当たり”が隠されている事もあるんですよ^^

♪ジャ、ジャーーーン

『朝まで呑もう!!』

っと、
心に誓う。
下戸の木村がお伝えいたしました。

関連記事

インスタグラム
フェイスブック
ツイッター
ユーチューブ


カテゴリー

ライン査定

ギブソン高価買取

ウッドヴィレッジ バナー

営業日カレンダー