Blogブログ

WoodVillageで買い取った楽器の日々の出来事を紹介します。

近頃、一段と冷えてまいりました。

 

近頃、一段と冷えてまいりました。11月も末でございます。

今年2018年、平成最後の年、

身の回りの整理整頓や忘年会など、忙しく走り回る月がやってきます。

 

その際に、安らぎをくれる場所。

それは――

 

 

K-O-T-A-T-S-U」(こたつ)

 

 

そう、

あの温かく、温もりがあり、そして暖かい。アレ。

 

 

我々WVはわざわざ、こたつコードを注文し、SwitchCraft製のジャックを付け

そのコードをギターシールドとして使えるようにしました!!!ババンッッッ!!!
(作業工程はWV専属リペアマンであるMr.Tことタツミ大先生に一任…。)

 

 

カラーもね、上写真に写っているRedとCharcoalの二色を用意。

 

 

販売いたします!!!(税込み ¥2810―)高い…。

 

 

 

肝心のサウンドはというと、

 

こたつ由来の温かみのあるサウンド…。耳あたりは悪くない。うーん。

 

 

このWV全力のネタを「温かく」受け入れていただける方、のみお売りいたします。

 

 

※なお、ON/OFFスイッチはミュート機能&でっけぇノイズを発しますのでご了承ください。

 

 

関連記事

インスタグラム
フェイスブック
ツイッター
ユーチューブ


カテゴリー

ライン査定

ギブソン高価買取

ウッドヴィレッジ バナー

営業日カレンダー